販促入門【カタログスタンドやノベルティは活用法が無限にある】

印刷物

選び方で変わる

ベーシックスタンド

小売店では買えない

どのような店舗にも設置されているカタログスタンドは、独立式から壁掛け式など色んな形態のものがあります。いずれにしても、お客さんがカタログを取りやすく見やすくする為に設置する什器であり、手頃に導入できるところが魅力です。ただ、一般的な小売店を見てみると、カタログスタンド自体を取り扱っていることが少ないでしょう。取り扱われていない理由は、一般人が使うものではなく、店舗運営の際に用いられる什器であるからです。ですから、カタログスタンドを購入する際は、販促品や什器を専門的に取り扱っている店舗を利用するのが一般的です。

選び方がある

専門的に取り扱っている店舗では、あまり見かけないタイプのものもたくさんあります。例えば、サイン面付きのものからパネル付きのもの、小型の卓上ラックもあって自由自在に選べます。ここは、カタログの大きさや設置したい数、さらに置く場所や目的などを明確にしてから決めてみるといいかもしれません。また、ラック自体にある横列や縦列の数を指定して選ぶことも可能なので、さらにセグメントすることができます。

成功のヒント

カタログスタンドそのものが高価な什器というわけではありませんが、まとめて購入する時や単価の高いものを購入する時は、しっかり見極めをした上で選んだ方が無難です。このあたりは、同じ業種がどのように店舗で導入しているのかを参考にしてみて、自分の店舗に取り入れると成功しやすいです。

PRになる商品を選定

ノベルティグッズ

販促活動に用いられるノベルティは、ターゲットに沿った商品を選ぶことが大切です。効果的に活用することで、購買や宣伝に繋がる可能性が高いので上手に取り入れていきましょう。

もっと見る

安く依頼できる

封筒

低料金で依頼できるDM発送代行サービスは、毎月かかる単純作業の工数削減に役立ちます。ただし、個人情報を含む内容があるので、情報の取り扱いや機密保持契約書がしっかりしているかどうかを確認しておきましょう。

もっと見る

価値を高める戦略

女性

ブランドのイメージや世界を持ちファンを作るマーケティング手法であるブランディングは、今の時代に欠かせないものです。他社との差別化を図るには、専門家にアドバイスをもらって戦略を立てることが有効です。

もっと見る